管理人の趣味メインのメモto日記
AIONブログ RSS [情報サイト表示]
[注意] LinkやRSSについて

シエルサーバ RSS [情報サイト非表示]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告

・ω・)ノ
 
Oβ始まったので・・・・
 
 
 
 
<本日のトピックス>
[雑 記] ArcheAge をやってみた
 
 
[雑 記] ArcheAge をやってみた
AIONは、住宅の精算だけの為にログインしている状態です。
月額がポイント制に変わった時のポイントが15ポイントほど残っているので、
まだまだ無課金で精算できます。
 
そのうち、復活するかも・・・・?(-ω-
 
 
で、先週から「Arche Age」と言うMMOのOβが始まったので少し触ってみました。
全体的な仕様は4種族の中からキャラクターを作成する。2種族 vs 2種族で対立しており
Pvがある(常にPvではなく時間制かな?)。生産が細分化されており、種や苗から植物の
生産もできる。
 
職業の概念が、結構変わっておりLv15の段階で10種(ぐらい)ある職業の中から
3種類選択することができ、ゲーム内通貨でやり直しが可能。
 
スキルは職業ごとにパッシブ5種、アクティブ11種からスキルポイントを利用して
覚えることができる。こちらも、ゲーム内通貨でとり直しが可能。
(スキルポイントは特定のLvで1ポイントもらえる。現状MaxLv50で23ポイントらしい?)
 
 
つまり、アタッカーだけどハイドできると言う選択肢もあったりします。
 
 
で、自分はメインが野生(要するにボウ)でサブ1が使命(シャドウ的な感じ)、
サブ2に愛(キュア的な感じ)と言う選択肢でキャラを作りました(種族はエルフ)。
日曜日の夜にLv30を超えた感じです。
 
遠距離型なので、愛のスキルにある
 ■ 祝福と呪い(射程 ~25m)
  自分または味方を祝福してデバフを1つ治療し、3分間被回復量を15%増加させる。
  敵に使用すると、3秒間[束縛]し20秒間被ダメージ量を12%増加させる。
  このスキルは敵と味方に使用することができる。PvP時には持続時間が50%減少する。
 
で、束縛をして鈍足のつくスキルでなるべく距離を縮めずダメージを稼ぐと言う
戦法を考えていたのですが・・・・MOB(エリートぐらい)ならこれで楽勝ですが・・・・、
Pvとなると、相手のスキルもあって上手くいかない・・・・(-ω-;
 
 
Pvの物理アタッカーの選択肢として格闘(ソードっぽい?)のがあるのですが、
スキルを見ると、
 
 ■ アトラクト(射程 ~20m)
  遠くにいるターゲットを引っ張ってきて[挑発]します。
  引き寄せられた対象はヘイト値に関係なく4秒間、詠唱者を攻撃します。
  (ただし、詠唱1秒)
 
 ■ アサルトダッシュ(射程 ~12m)
  近接攻撃力 +150%
  敵に素早く接近後、[?]の物理ダメージを与え、3.5秒間 [束縛]足を止めます。
  PvPの場合は[束縛]の有効時間が50%減少します。[束縛]状態ではこの
  スキルを使用できません。
 
 ■ 三段斬り(射程 ~4m)
  近接攻撃力 +130%
  相手ターゲットを攻撃して[?]の物理ダメージを最大3回与える。
  一番目の攻撃は2.5秒の間、相手ターゲットを[萎縮]状態にさせます。
  二番目の攻撃は[転倒]したターゲットに追加ダメージを与えます。
  三番目の攻撃は近接攻撃力が+50%追加され、前方の多数の敵にダメージを与えます。
  その後、9%の確率で発動者のアサルトダッシュの再使用時間を初期化します。
 
 ■ バウンドクリアー(射程 自分専用)
  自分にかかっている[束縛]、[鈍足]、浮き上がり、スリープ、念力効果を消し、3秒間、
  それらの効果に耐性が付与されます
 
 
基本的に、「アサルトダッシュ」→「三段斬り」のコンボで転倒発生あとは好き放題殴られる
のが実情・・・・。遠距離から、先制できたとしても、やはり近寄られることが多いため
結局、上の状況に。
 
近寄られる要因は、AIONのボウと違って、攻撃対象の方向を向かないと弓で攻撃できないのが
要因で、逃げ打ちは後退しながらになってしまう。つまり・・・・相手との距離は確実に
縮まり、殴られるというオチが待ってます。
 
 
格闘に転職しようかな・・・・、と思うこのごろでした。
 
 






スポンサーサイト
[ 2013-07-17 (Wed) 12:00 ]   Comment(0)
   Category:雑記:なんとなく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。