管理人の趣味メインのメモto日記
AIONブログ RSS [情報サイト表示]
[注意] LinkやRSSについて

シエルサーバ RSS [情報サイト非表示]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告

・ω・)ノ
 
いろいろと、実験しました・・・・はぃ。
 
 
 
<本日のトピックス>
  • [雑 記] AION de グラボ
     
     
  • [雑 記] AION de グラボ
    とりあえず、ある程度理解したような感じなのでメモ・・・・。
    過去にいくつか実験した通り、GTX285もGTX560TiもAIONではAION側のソフトの仕様により
    性能は頭打ちしてしまいます(画面に表示するオブジェクト数か、テクスチャ数でFPSを絞っている)。
     
    [PCスペック]
     CPU   : Intel COREi7 920
     メモリ : DDR3-1600(2GB x 4)
     GPU   : 1. GeForce GTX285(1GB)
         2. GeForce GTX560(2GB)
     OS   : 1. Windows XP(32bir / Pro)
         2. Windows 7 (64bit / Ultimate)
     
    [ゲーム設定]
     画面サイズ : 1920 x 1080
     
     1. 高級グラフィックエンジン(詳細を最低設定)
     2. 高級グラフィックエンジン(詳細を最高設定)
     3. 一般グラフィックエンジン(詳細を最低設定)
     4. 一般グラフィックエンジン(詳細を最高設定)
     
    [実験項目]
     1. NPC、プレイヤーが多い場所でFPSを測定
     2. 上記場所で、プレイヤーを非表示にしFPSを測定
     3. 上記場所で空(上)を見てFPSを測定
     4. 上記場所で壁(表示がテクスチャ1枚となる)を見てFPSを測定
     
     
    OS2種、グラボ2種の組み合わせで、4種類のゲーム設定、4種類の実験項目を行いました。
    本来なら、GTX560の一般グラフィックエンジン(詳細を最低設定)時のFPSが最大値で、
    GTX285の高級グラフィックエンジン(詳細を最高設定)のFPSが最小値になるはず。
    だったのですが・・・・
     
    [測定結果]
     1. 20 ~ 40FPS
     2. 20 ~ 40FPS(表示されるNPCが少ない場合は、50 ~ 60FPS)
     3. 50 ~ 60FPS
     4. 90 ~ 100FPS
     
    OSやグラフィックボード、ゲームのグラフィック周りの設定に関係なく上記の測定結果となりました。
    これは、明らかに画面に表示されるオブジェクトの数もしくは、テクスチャの数により、
    FPSの制限をかけている結果の現われだと思います。
     
    高いグラフィックボードを買っても、グラフィックボードの性能を発揮する事なく頭打ちしてしまうと言うのが
    現状のようです。今回、色々な情報を見ながらグラフィックボードを選択するときの注意点は、
     
     グラフィックボードのメモリは1GB以上にしろ!
     
    に、つきます。
    理由は、高級グラフィックエンジンを利用している時に、多い場合で700MB前後のグラフィックボードの
    メモリを使用していました。つまり、512MBでは足りないと言う事になります。
    これさえ気にしておけば、現状のAIONでは他はあまり努力しても仕方ないと思います。
     
     
     
  • スポンサーサイト
    [ 2011-07-08 (Fri) 00:00 ]   Comment(0)
       Category:雑記:あいぉん日記
    管理者にだけ表示を許可する

    TrackBackURL
    → http://extremes.blog40.fc2.com/tb.php/265-883857e8
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。