管理人の趣味メインのメモto日記
AIONブログ RSS [情報サイト表示]
[注意] LinkやRSSについて

シエルサーバ RSS [情報サイト非表示]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告

・ω・)ノ
 
blogのテンプレと言うより、IE9のバグ?(・ω・
 
 
 
 
 
<本日のトピックス>
[雑 記] 64bitアプリの3GBスイッチについて
 
 
[雑 記] 64bitアプリの3GBスイッチについて
その前に・・・・以下の宣伝と言いますか、過去記事の紹介です(URLはコピペしてください)。
 
 [3G スイッチについて]
  http://extremes.blog40.fc2.com/blog-entry-360.html
 [3G スイッチ設定方法]
  http://extremes.blog40.fc2.com/blog-entry-396.html
 
 
で、今回は定期的にblog検索キーワードでみる、64bit版OSの3GBスイッチについてです。
WindowsXP以降、Windowsには32bit版と64bit版があります。当たり前なのですが
64bit版OS専用のアプリは、32bit版では動きません。理由はWindowsが提供しているAPI群が
32bit版(Win32)から、64bit版(Win64)になってしまうからです。
 
逆に32bit版アプリは、64bit版Windowsで動作がある特定の場合を除き保障されています。
これはWindowsの64bit版にはWoW64(Windows 32-bit On Windows 64-bit)と言う機能を
Windowsの64bit版が提供しているからです。これ自身何をしてくれるかと言うと、
簡単に言うと32bitアプリが利用しているAPI群(Win32)を64bit版API群にエミュレートし、
32bitアプリの動作を64bitOSで保証してくれるのです。
 
よく言う、3Gスイッチで勘違いしがちなのが、3Gスイッチは32bit版Windowsの
ユーザモードプロセスが利用できるメモリ上限を2GBから3GBに変更するための設定であり、
アプリケーション1個の利用メモリ上限を2GBから3GBに変更するものではありません。
何が言いたいかと言うと、32bit環境で開発されたアプリケーションが単体で利用できる
メモリ上限は、特別な作りこみをしない場合を除き2GBなのです。
 
 
さて、それた話を元に戻し簡潔にいうと
 
 1. 3Gスイッチは32bit版Windows固有の設定で64bit版では意味を持たない
 2. 32bit版アプリケーションは基本的に、2GBまでしかメモリを利用できない
 3. 64bit版Windowsで、WoW64環境を利用し32bit版アプリケーションを動作させた場合、
   搭載メモリが許す限り、アプリケーション1つ1つに最大2GBのメモリ空間を割り当てる
   ※ 作りによって4GBまで割り当て可能(?)
 
と、言うのが結論です(ある程度は、当たってるはず)。
ちなみにAIONのメモリ使用量は、高級グラフィックで1.5GB程度のため、
ある程度のメモリを搭載した、64bit版Windows環境においてメモリが不足することは
ありません。
 
 
 
Windows95の時代も、Windows3.1は16bit、95以降は32bitと言う具合に並行してた時代が
ありました。32bit、64bitに変わったものの再来と言った感じですね。
いきなり全てを移行するのは、難しいということでしょうね・・・・。
 
 
 
 
Windows8は、ダメな子に見えてきました・・・・(-ω-
 

スポンサーサイト
[ 2012-08-03 (Fri) 12:00 ]   Comment(0)
   Category:雑記:IT関連
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://extremes.blog40.fc2.com/tb.php/541-8085b183
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。