管理人の趣味メインのメモto日記
AIONブログ RSS [情報サイト表示]
[注意] LinkやRSSについて

シエルサーバ RSS [情報サイト非表示]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告

・ω・)ノ
 
FPS絞り機能、はずしてよ・・・・ (-ω-
 
 
<本日のトピックス>
[雑 記] グラフィックボードについて
 
 
[雑 記] グラフィックボードについて
AIONに適した、グラフィックボードって・・・・どれなのだろうか?(-ω-
 
ぶっちゃけ、高価なグラフィックボードを利用すれば、問題なく動くと思います。
しかし、過剰なスペックを購入するのは勿体ないと考えている方もいるはず。
で、過去の経験から少し調査をしてみることに。
 
まず、前提条件として2.0(?)ぐらいからAIONはFPSが絞られているという事を
理解する必要があります。これは何かと言うと、正確な仕様はわかりませんが、
画面上に表示するポリゴン数の量に応じてFPSが絞られる現象の事で、
簡単にいうと、人(PC、NPC問わず)が沢山いる所に行くと、勝手にFPS制限が
入ってしまいます。
これは通信上の問題で無なく、表示ポリゴン数に影響しているようです。
理由として、空(真上)や真下(地面)に向きを変えると、表示ポリゴン数が減り
FPSが高くなるからです。
 
さて、実験の為に用意したグラボは
 
 GeForce 8800 GTX / 256MB
 GeForce GTS 250 / 512MB
 GeForce GTX 285 / 1,024MB
 GeForce GTX 560Ti / 2,048MB
 GeForce GTX 680 / 2,048MB
 
残念ながら・・・・NVIDIA信者・・・・(信者ってほどではないです・・・・タブン)。
まず、8800 GTXは、一般グラフィックの最低設定にしないと動きません。
実験する前から知ってたのですが。
 
GTS 250は、一般グラフィックの場合、最高設定にしても・・・・まぁ、動くかな?
いや、ちょっとラグがでるかな?と言う感じですが、高級グラフィックにすると
やはり、重たい・・・・カクカクすると言った感じです。
疑問なのは、GPUの問題なのか、グラボに搭載されたメモリの問題なのか
いまさら、確認しようがないところです・・・・。
 
で、GTX 285以降のグラボは・・・・正直、誤差レベルの変化しかありません。
人が多いところに行くとFPSが下がるし、人がいないところに行くと、FPSが
60前後キープ。ベンチマーク(最近でた新FF14とかSF4とか)を測ると確実に
 
 GTX 285 < GTX560Ti <<<< GTX680
 
なのですが、AION内では誤差レベルの変化しか得ることができません。
ただし、AIONを起動して配信しながらスカイプ繋いで、AIONをキャプチャーとか
色々な事を同時にすると、当然ながら高い(新しい)グラフィックボードの方が
威力を発揮しいます。
 
逆にいうと、AIONのみの実行だと、そこまで高価なグラボを購入しなくても
何の問題もない(何度も言いますが誤差)と、考えて問題ないと思います。
 
 
 
 
 

スポンサーサイト
[ 2013-03-21 (Thu) 12:00 ]   Comment(0)
   Category:雑記:あいぉん日記
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://extremes.blog40.fc2.com/tb.php/662-31e1af73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。