管理人の趣味メインのメモto日記
AIONブログ RSS [情報サイト表示]
[注意] LinkやRSSについて

シエルサーバ RSS [情報サイト非表示]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告

・ω・)ノ
 
であるちやねる・・・・? (・ω・
 
 
<本日のトピックス>
[雑 記] 公式掲示板のネタ話
 
 
[雑 記] 公式掲示板のネタ話
ハードがらみはソコまで詳しくないのですが、仮にも業界人なのでちょっとりツッコミ。
 
[元ネタ:公式掲示板]
 http://www.ncsoft.jp/#!/aion/community/opinionBoard/view?bbsNo=2706&articleNo=1728
 
 
メモリのデュアル チャネルについてですが・・・・。
スレ主さんのスペックを元に考えると、1GB x 2枚、4GB x 2枚の合計10GBとなっています。
で、この組み合わせだとデュアル チャネルで動いてないとか、動いているとか意見が
分かれてますが・・・・例えば、
 
 DDR400(PC3200) 1GB x 2枚
 DDR400(PC3200) 4GB x 2枚
 
と言う、組み合わせだったり
 
 DDR200(PC1600) 1GB x 2枚
 DDR400(PC3200) 4GB x 2枚
 
と、言う組み合わせだった場合は問題なくデュアル チャネルとして動いてます。
また、以下の様な組み合わせの場合・・・・
 
 DDR400(PC3200) 1GB x 1枚
 DDR400(PC3200) 4GB x 2枚
 
4GB x 2枚の所だけデュアル チャネルとして動いて残り1GB x 1枚の所は
シングル チャネルとして動いていることになります。基本的にメモリ スロットの
挿し口さえ間違えなければ、対になるメモリ単位のDIMM設定と、メモリの容量が
同じならデュアル チャネルとして動作しています。
 
そのため、メモリを買いに行くと最近はだいたい2枚セットで売られていると思います。
 
 
 
で、"フレックスモード(Intelのフレックス・メモリ・テクノロジ)"とは
 
 DDR400(PC3200) 1GB x 2枚
 DDR400(PC3200) 2GB x 1枚
 DDR400(PC3200) 4GB x 1枚
 
上記の様な組み合わせの場合、1GB x 2枚は対になっているのでデュアル チャネルで
動作しますが、残りの部分が対になっていないため昔はシングル チャネルとなるのですが、
Intelが開発した、フレックスモード機能を搭載しているマザーボード(チップセット)を
利用すると、DDR400(PC3200) 2GB x 1枚と、DDR400(PC3200) 4GB x 1枚の2GB分までを
デュアル チャネルとして動作させ、DDR400(PC3200) 4GB x 1枚の残り2GBが
シングル チャネルとして動作します。
 
で、スレ主さんのデュアルチャネルとしての動作はメモリ スロットの挿し間違いさえ
していなければデュアル チャネルとして動作しています。つまり、デュアル チャネルで
動作させる場合において、メモリすべての容量をそろえる必要はありません。
 
 
 
が・・・・、しかし・・・・最近はトリプル チャネルやクアッド チャネルと言う技術が盛り
込まれており、トリプル チャネルは3枚1組、クアッド チャネルは4枚1組で考えます。
これを考えると、3枚とか4枚の容量は揃えておいた方が無難です・・・・ (-ω-
(最近といっても、だいぶ前からですけどね・・・・)
 
 
なお、デュアル ~ クアッド チャネルまで実装しているマザーボード(チップセット)の場合
 
 DDR400(PC3200) 4GB x 2枚
 
の8GBより、
 
 DDR400(PC3200) 2GB x 4枚
 
の方が、メモリに関しては性能が発揮されたりします。
ただ・・・・AIONに何らかの影響を与えるかと言うと、ほとんど影響ないと思います。
 
 
 

スポンサーサイト
[ 2013-04-02 (Tue) 12:00 ]   Comment(0)
   Category:雑記:IT関連
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://extremes.blog40.fc2.com/tb.php/672-3690176c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。